韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-トンイ-あらすじ19話~21話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20191211215651p:plain

最高視聴率33.1%の人気作!!!「華麗なる遺産」のハン・ヒョジュと「宮廷女官 チャングムの誓い」のチ・ジニ主演!!!

「トンイ」 全話紹介します!

「トンイ」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、最下層の身分から王の側室になる女性の過程が描かれています!

ロマンス、権力争いが主となっています。

父と兄が濡れ衣を着せられ帰らぬ人となってしまい、無実を証明するために宮廷で働くことから物語はスタートします。トンイの活躍をご覧ください。

■トンイ概要

トンイは父と兄が濡れ衣を着せらせ、そのまま帰らぬ人となってしまいました。

実の家族がこのようなことになってしまい、彼女は大きな悲しみを覚えました。しかし、このまま彼女は終われませんでした。

なんとしても、父と兄の無実を証明することを決心すします。

そのため、彼女は宮廷にて働き始めます。

宮廷で働きながら証拠を集めようとしていた彼女ですが、ここから波乱の人生が待っているのでした…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「トンイ」 のあらすじ、19話,20話,21話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(トンイ-あらすじ16話~18話)のあらすじ

明聖大妃に処方されている薬がなにやら怪しいという情報がありました。

トンイはオクチョンには秘密にして調査をすることにしました。

自分ではわからないことでしたが、独に詳しいチョンスの助けを借りて、徐々に真実が明るみになってきました…

一方、オクチョンはヒジェが薬に細工をしていたと知りました。

あまりのことに彼女はヒジェを責めますが、兄弟ということもあり、彼のやったことを明るみにできませんでした。

そして、彼女はトンイを呼びだし、上手いことを言って、誤魔化そうとしたのですが、トンイはそんなことでは騙されません…

その一方、粛宗は大妃が病に苦しんでいることに人一倍苦しんでいました。

それを見たトンイは彼を励ましつつ、真相究明を急ぐことを決意します。

そうしてトンイは真実に近づいていくのですが、オクチョンは、仁顯王妃に全てを擦り付けようとしていて…

さて、【トンイ】19話~21話はどうなるのでしょうか?

■トンイ-あらすじ19話

オクチョンは覚悟を決めたのか、仁顯王妃に全てを擦り付けようとしていました。

しかし、トンイは仁顯王妃が悪いわけではないと知っています。

彼女はオクチョンにそのことを言ったのですが、オクチョンは聞く耳を持ちません…

一方の粛宗は、オクチョンか仁顯王妃が大きな嘘をついていることは間違いないという局面に追いやられてしまいました。

そのこともあり、人間不信のような状態に陥ります。

そんな彼ですが、トンイの存在だけが救いで、彼女を呼んで話をします。

オクチョンはその現場を目撃してしまい、激しい嫉妬を覚えるのでした…

そして、ヒジェは再度、トンイを消したらどうかと言い始めて…

☆トンイ-あらすじ19話の感想☆

オクチョンがついにダークサイド行きが決定しました(笑)

これはもう来るところまで来てしまいましたね。

それに加え、トンイへの嫉妬が止まりません。

実際、トンイはかなり魅力的でもありますからね。オクチョンからしたら脅威でしかないわけです。

ここまで来たら、邪魔なだけですから、敵になるしかないんでしょうね…

■トンイ-あらすじ20話

トンイはまたしてもヒジェの手下に狙われてしまいました。

そこをチョンスが助けますが、仁顯王妃の無実を証明するはずだった書記が、ヒジェの手下に手にかけられてしまいました。

こうして、証拠を失っている間にも、仁顯王妃の降格の話は進んでいきます。

このままではまずいと思った彼女は、急いで新しい証拠を探します。

そうしてようやく証拠を持って帰った時には、大妃は亡くなっていて、仁顯王妃も降格という決定がなされていました。

あと一歩でしたが、間に合わなかったのです…

☆トンイ-あらすじ20話の感想☆

トンイは頑張ったのですが、惜しかったですね…

それにしても本当に彼女は頑張りますよね。

こういうところが、粛宗のところにクリーンヒットしたのでしょう(笑)

さて、仁顯王妃は降格という事が決まってしまいました。

ここからどうなってしまうのでしょうか?

■トンイ-あらすじ21話

トンイは証拠は持っているので、今からでも仁顯王妃を助けようと粛宗のところへ向かおうとしました。

しかし、ヨンギに今それを届けても無駄になるからチャンスを伺おうとトンイを諭します。

結果として、仁顯王妃は宮廷を去ることに…

ヨンギはチョンスを武官としてヒジェを見張るようにして…

一方、トンイは内需司に派遣されていました。

これ自体が陰謀で、彼女は何の調査もさせてもらえません…

そんなトンイですが、偶然出会った粛宗のことを慰めました。

☆トンイ-あらすじ21話の感想☆

確かに、今から証拠を出しても面倒なことになりますね…

これはチャンスを待ったほうがよさそうです。

とはいえ、仁顯王妃は降格です。

特に悪いことはしていないのに、ひどい話ですよ…

さて、トンイはまた面倒なことに巻き込まれつつありますね。

そんな彼女ですが、粛宗には気を使っています。

本当に彼女は優しいですね。

【トンイ22話~24話】

韓国ドラマ-トンイ-あらすじ22話~24話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【トンイ全話一覧】

韓国ドラマ-トンイ-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!