韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ103話~105話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20171122235933j:plain

最高視聴率16.4%!!!「我が家のロマンス」のナ・ヘリョンと「悪夢先生」のチ・ウンソン主演!!!

「私の心は花の雨」 全話紹介します!

「私の心は花の雨」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、家族の入れ変わりから生じた数奇な人生の話になります!

ヨニとスンジェは厳しい世の中でしたが、愛し合って生き抜いていました。ヨニは後に生まれるコンニムを妊娠していました。しかし、時代と運命がそんな何気ない幸せさえも許してはくれず…

■私の心は花の雨概要

ヨニとスンジェは愛し合っており、ヨニのお腹の中には、後に生まれるコンニムがいました。

しかし、厳しい時代と運命のせいで三人は離れ離れになってしまいます。

結果的に、コンニムは拾ってくれた親の元で成長しました。

そんなコンニムは目標のために日々頑張っていました。

そんな頑張っている彼女を好きな男性が二人も現れて…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「私の心は花の雨」 のあらすじ、103話,104話,105話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(私の心は花の雨-あらすじ100話~102話)のあらすじ

ヨニを理解できずにいたイルランは、融資契約をヨニとすることにしました。

とにかく焦っていたイルランは、ヨニの考えを見抜くことが出来ませんでした。

イルランは勝手にミソン製菓の工場を担保にしてしまいました。

ヨニの計画は担保にした工場でイルランを脅迫することでした。

コンニムは新たなパンを作成しており、その頑張りが実り、テワン建設との契約が決まりました。

これにはコンニムも大喜びでした。

ですが、コンニムの成功を邪魔しようとしていたのがイルランとスチャンだったのでした。

ソノはヨニとの食事の為に、ミンギュの元へ向かいました。

そこで、ヨニがジュリアを装っているのではないかと感づいたのでした。

そんなソノを見たヨニはすぐさま口止めしたのでした。

ですが、完全に信じることが出来ないソノは、ソナの話題をふりましたが、ヨニは一切動揺を見せませんでした。

これにソノは、勘違いだったと思ってしまいました。

ガンウクは、コンニムに告白することを決心しました。

その時に渡すケーキをドクスに作ってもらい、それを持って公園にコンニムを呼び出しました。

そして自分の気持ちを正直に伝えたガンウク…。

ヨニは、ジュリアに変装している場面をスチャンに見られてしまいました。

ですがスチャンは確信を得るために、ヨニを追跡していました。

これにより確信したスチャンはイルランに伝え、2人は衝撃を受けたのでした。

ヨニは、スチャンに罪を認めてソナに謝罪を求めましたが、スチャンは否定を繰り返していました。

その頃ミソン製菓の不正が公になっており、大変な事態になっていました。

ジュリアと名乗っているのはヨニだと聞いたミンギュは、驚きを隠せませんでした。

イルランの悪事を知ったゲオクは激怒し、担保にしたパン工場を取り戻せない場合は、ミソン製菓を畳むと言いました。

これに対し、2人は一瞬焦ったものの、第二工場は返せと言い出したのでした。

しかしミソン製菓はヨニの手の中にあったため、2人は破滅へと向かっていたのでした…。

さて、【私の心は花の雨】103話~105話はどうなるのでしょうか?

■私の心は花の雨-あらすじ103話

何とか、工場を取り戻せそうな、イルランとスチャンですが、最悪な状況なのは変わりありません。

この工場を売りさばいて、お金にしようとしましたが、そう簡単なことではありませんでした。

大変な状況にあったミソン製菓に、首を突っ込み始めたミンギュ。

ミンギュは、ゲオクにイルランとスチャンの問題を取り上げ責任を取らせろと言いました。

ジュリアの格好をして、ヨンファ堂に現れたヨニは、本当はジュリアではないことを伝えました。

心を入れ替え始めていたイルランは、ヘジュを気に掛けるようになっていました。

ヘジュの為にヨニに、謝ろうとしたイルラン。

ですが、コンニムの家に訪れたとき、ついつい悪事を思いついてしまい、コンニムの子供時代の服を盗んでしまいました。

これをヨニに見せて、ソナは死んでなどいないと言いました。

これによりコンニムとヨニは親と娘として会うことができるのか…?!

☆私の心は花の雨-あらすじ103話の感想☆

工場を取り戻して、何とか一命は取り止めたという状況ですね。

ですが、取り戻したからと言って、2人が無事に済むとは考えにくい状況ではありますね。

更にそれをお金にしようと考えるとは、どこまで救いようがないですね。

ですが、イルランは改心した様子で、ヘジュの為にヨニに謝罪しようと考えていましたね。

そのまま謝ることができていれば、少しは状況が良くなったかもしれないのですが、魔が差して肌着を盗んでしまうとは、今後どうなってしまうのでしょうか…。

■私の心は花の雨-あらすじ104話

ソナをの命を奪ったのは、スチャンだと思い込んでいたヨニ。

ですが、そうではないと思っていたガンウク。

ガンウクは、スチャンの他に、ソナを殺めた人がいると、思っていました。

コンニムの元から、勝手に持ってきた子供服をヨニに渡し、ソナは生きていると、とんでもない嘘を伝えたイルラン。

これを見たヨニは、茫然とし身動きを取ることが、できずにいました。

ですが、スチャンへの憎しみは、決して消えることはありませんでした。

スチャン以外にも、犯人がいると思っていたガンウクは、当時のことを、詳しく調べていました。

その時のことを、ミンギュに詳しく聞こうと、足を運んだガンウク。

3年間アメリカに行くならソナに会わせると告げ、ヨニを自分から出来るだけ遠ざけようと考えていたイルラン。

ですが、ソナは亡くなっているため、これはイルランの全くのデタラメでした。

ソナには、会えないことを知ったヨニは、辛さのあまり、気を失ってしまいました。

イルランは、改心などしていなかったのです…。

☆私の心は花の雨-あらすじ104話の感想☆

ヨニはスチャンが殺したのだと思っていたのですが、ガンウクは他にも犯人が居ると思っているのですね。

なぜガンウクはそう思ったのでしょうか…。

イルランの持ってきた子供服によってヨニは倒れてしまいましたね。

とんでもない嘘を着くイルランは、全然改心してなどいませんでしたね。

自分が一番のイルランは、ヘジュのことをもう気にしてなどいないのでしょうか…。

■私の心は花の雨-あらすじ105話

意識を取り戻したヨニは病院に居ました。

なぜ、病院に居て誰が運んでくれたのか分からい様子のヨニ。

業績はどんどん悪化していたミソン製菓。

何とかミソン製菓が倒産しないようにと、化身デパートに赴き再度契約をしてもらおうと動いていました。

心身ともに少しずつ回復してきていたヨニ。

記憶も戻ってきてイルランの言う通りアメリカへ行くこにしました。

どうせソナに会うことは出来ないのだからと…。

激怒していたコンニムは工場に向かっていました。

コンニムはパンの味が変なことに気づきそうなった経緯を知った上で指摘しました。

いつの間にか賞味期限切れの小麦粉と入れ替わっていたのでした。

何とも言い表せない気持ちで帰り、パンを売ることに専念していました。

コンニムの作ったパンをたまたま通りかかったジェームが食べたのでした。

ジェームの反応を静かに待っていたコンニム…。

☆私の心は花の雨-あらすじ105話の感想☆

ヨニは目を覚ましてよかったですね。

ですが、ショックのあまり倒れる前のことを覚えていませんでしたね。

イルランは、ミソン製菓の業績不振を何とかしようと必死ですね。

ヨニはイルランの言った通りアメリカに行ってしまうのでしょうか…。

コンニムのパンの味が変わったのは小麦粉が古いものだったからでしたが、一体誰がこれを入れ替えたのでしょうか…。

【私の心は花の雨106話~108話】

韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ106話~108話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【私の心は花の雨全話一覧】

韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!