韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ100話~102話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20171122235933j:plain

最高視聴率16.4%!!!「我が家のロマンス」のナ・ヘリョンと「悪夢先生」のチ・ウンソン主演!!!

「私の心は花の雨」 全話紹介します!

「私の心は花の雨」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、家族の入れ変わりから生じた数奇な人生の話になります!

ヨニとスンジェは厳しい世の中でしたが、愛し合って生き抜いていました。ヨニは後に生まれるコンニムを妊娠していました。しかし、時代と運命がそんな何気ない幸せさえも許してはくれず…

■私の心は花の雨概要

ヨニとスンジェは愛し合っており、ヨニのお腹の中には、後に生まれるコンニムがいました。

しかし、厳しい時代と運命のせいで三人は離れ離れになってしまいます。

結果的に、コンニムは拾ってくれた親の元で成長しました。

そんなコンニムは目標のために日々頑張っていました。

そんな頑張っている彼女を好きな男性が二人も現れて…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「私の心は花の雨」 のあらすじ、100話,101話,102話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(私の心は花の雨-あらすじ97話~99話)のあらすじ

イルランとスチャンはヨニのことを詳しく調べ、ジュリアを装っていたことを知り、新たな計画を考えていました。

ジュリアを自分たちの味方につけようとしていました。

努力していたコンニムには仕事量が増えて、嬉しいことでしたが、疲れた様子でした。

そんなコンニムを見かねて、ドクスは手助けすることを決めました。

その頃ミソン製菓の業績不振に悩んでいたヘジュとソノ。

誰かが絡んでいるのではと睨んだ2人は、こっそり調べることにしました。

取引先を回っている途中、ガンウクと再会しました。

3人は驚き誰も声を出すことが出来ずにいました。

疲労が溜まっていたコンニムでしたが、仕事の手を緩めることはありませんでした。

コンニムとドクスの努力の成果で、ヨンファ堂は順調に売上を上げていました。

ですが、あまりにも人手が足りませんでした。

これを見かねたドクスは、もっと仕事をしやすくするために、ヨンファ堂に住むことにしました。

ソウルにゲオクがいることを知ったヨニ。

ドクスの退職により、従業員がまとまりをなくしており、これによりゲオクはもう少し社長として働くことになりました。

ミソン製菓のことよりも、自分たちのことしか頭になかったイルランとスチャンは、ジュリアに資金調達のお願いに行きました。

すぐさまゲオクの元へ向かったヨニ。

ヨニの動きに注意を傾けるスチャンとイルラン。

調査中のソノでしたが、途中でコンニムと久しぶりの再会をしていました。

そこにタイミング良く表れてしまったヘジュは、怒りを露わにしました。

ギスンとドクスはギテクの説得に成功し、大喜びしていました。

イルランはヨニの元へ行き、利益の為に動いていました。

イルランは融資契約をヨニと交わし、ミソン製菓のパン工場を担保にしてしまったのでした。

さて、【私の心は花の雨】100話~102話はどうなるのでしょうか?

■私の心は花の雨-あらすじ100話

何を考えているのか、いまだ分からずにいたイルランは、融資契約を持ち掛けました。

今すぐに利益を得たかったイルランは焦っていました。

ヨニとの契約を結び、パン工場を担保にしたイルラン。

ですが、まんまとヨニの計画にはまってしまったイルランだったのです…。

イルランが差し出した工場を使って、脅そうと考えていたヨニ。

ヨンファ堂は拡大を広げており、新たに素敵なパンを作っていたコンニムは、努力の結果、大きな契約が舞い込んできました。

テワン建設から直々に依頼を受けることとなったコンニムでした。

嬉しさのあまり歓喜の声を漏らしたコンニム。

ですが、手放しに喜べない状況でもありました。

このことをイルラン達が、聞きつけていたのでした。

一体コンニムはどうなってしまうのでしょうか…?!

☆私の心は花の雨-あらすじ100話の感想☆

イルランは急いでしまったことにより、ヨニの計画に気づくことが出来ませんでしたね。

これにより、イルランはヨニによってピンチに陥るかもしれませんね。

コンニムは努力の結果、テワン建設との契約という大きな仕事が舞い込んできましたね。

これはコンニムにとっては大喜びの出来事ですね。

ですが、イルラン達が黙っていないことは一目瞭然ですね…。

■私の心は花の雨-あらすじ101話

ヨニ達と食事をする為にミンギュの元へ向かったソノ。

ジュリアを装っているヨニに気づいたソノ。

ですが、驚いているソノが口を滑らせないようにとっさに止めたヨニ。

確信を得るために、ソナの話題を持ち出したソナ。

ですが、一切動揺した様子を見せなかったヨニにソノは自分の思い違いだったと思ったのでした。

コンニムへの想いを抑えることが出来なくなったガンウクは気持ちを伝えることを決めました。

ケーキを渡そうと考えていたため、そのケーキをドクスにお願いし、公園へ向かったガンウク。

その後コンニムを呼び自分の気持ちを伝えました…。

ジュリアに装っているところをスチャンに見つかってしまったヨニ。

未だに疑いの目を向けていたスチャンはヨニの行動を念入りに追っていたのでした。

これによりジュリアの正体を知った2人は大焦りでした…。

☆私の心は花の雨-あらすじ101話の感想☆

1度はジュリアだと疑ったにも関わらず、ソノは違うと思い込んでしまいましたね。

ですが、ソナの話をしても全く動揺を見せなかったのですから無理もありませんね。

ガンウクはとうとうコンニムに告白をすることを決めましたね。

コンニムの返事はどちらなのでしょうか…。

ジュリアの正体がヨニだと知った2人は一体どうなってしまうのでしょうか…。

■私の心は花の雨-あらすじ102話

スチャンは自分の犯した罪を、いつまでも認めようとはしませんでした。

これに対し、どこまでも追い詰めるヨニ。

ソナへの謝罪を、求めたヨニですが、頑なに否定するスチャン。

その頃、不正が発覚したミソン製菓は、大変な状況にありました。

ミソン製菓で、働いている皆が、衝撃を受けていました。

キム議員から、ヨニとジュリアが、同一人物だと知ったミンギュ。

イルランの、したことを知ったゲオクは、大激怒していました。

イルランが、融資の為に、パン工場を担保にしたことを、聞いたからでした。

工場を、取り戻せなかったときはミソン製菓を畳む!と言い切ったのでした。

これには、焦りを見せた、イルランとスチャンは第二工場は貰うと、言い出したのでした…。

ですが、ミソン製菓は、ヨニの物となった今、2人の計画は、終わりを迎えていたのでした…。

☆私の心は花の雨-あらすじ102話の感想☆

スチャンはいつまでとぼけるつもりなのでしょうか。

イルランがしてきた悪事をとうとう知ってしまったゲオクですね。

これには怒りを爆発させても仕方がありませんね。

それに対してこの2人と来たら、第二工場を返せとは…驚きを超えてもう呆れてしまいますね…。

ヨニの計画は大成功で、ミソン製菓を手に入れて、イルランとスチャンを陥れる準備がようやく整いましたね。

【私の心は花の雨103話~105話】

韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ103話~105話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【私の心は花の雨全話一覧】

韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!