韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ100話~102話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20180101164327j:plain

最高視聴率17.7%!!!「九厄少年」のキョン・スジンと「風の絵師」のイ・イン主演!!!

「ウンヒの涙」 全話紹介します!

「ウンヒの涙」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、意図せず、人の命を奪ってしまった事から発生する複雑な関係の話になります!

ソックは息子を救うにはお金が必要でした。しかし、ドクスはお金を貸してはくれず、結果的に彼を押し倒しソックはお金を奪って逃げました。翌日、なんとドクスは亡くなっていて…その後、何故か自分ではなくヒョンマンが容疑者という事にされていて!?

■ウンヒの涙概要

ソックは息子を救うためにお金を貸してくれなかったドクスを押し倒し、お金を奪って逃げました。

息子が助かりほっと一安心のソックでしたが、ドクスが亡くなっていて戦慄します。

どうやらドクスは、あの時自分が押し倒したせいで亡くなったようなのです。

しかし、第一発見者のソックとは親友のヒョンマンが容疑者と疑われていて…

その後、ソックは自白しようと決心したのですが、肝心のヒョンマンは戦争で亡くなってしまいます。

それから20年後、ソックはヒョンマンの娘のウンヒを自分の店の従業員として雇い入れます。

もちろん彼はウンヒの正体を知りません…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「ウンヒの涙」 のあらすじ、100話,101話,102話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(ウンヒの涙-あらすじ97話~99話)のあらすじ

ローラの捜査能力は凄まじく、彼女は遂に真実にたどり着きました。

犯人はソックで、その目撃者もきちんといるという事です。

真実を知った彼女は、チョ刑事の元へ向かい再捜査を依頼しました。

一方、ローラはソックが犯人だという証拠である手紙を手にしていました。

しかし、それを見たソックは、この長い歳月でボロボロに手紙がなっているので、流石に証拠としては不十分だと感じて…

その後、ローラとヨンパルは会う事になっていたのですが、約束の日にヨンパルは現れませんでした。

それもそのはずで、ヨンパルは何者かに連れ去られてしまったのです…

捕まってしまったヨンパルですが、なんとか逃走に成功します。

そんなヨンパルは逃げている最中にソックとばったり会って…

さて、【ウンヒの涙】100話~102話はどうなるのでしょうか?

■ウンヒの涙-あらすじ100話

チョ刑事はソックが怪しいという事をローラに伝えました。

それを聞いたローラは、何か決定的な証拠さえあればと思って…

そんなローラですが、納品契約書を見ていたら、手紙の筆跡と明らかに似ていると感じました。

そして、これを書いたのはソックで…

こうして、ついにローラは動かぬ証拠を得る事となったのです。

☆ウンヒの涙-あらすじ100話の感想☆

ソックもそろそろ年貢の納め時でしょうか…

後は、ローラに対しての泣き落としか、権力の行使しかありませんね。

しかし、ローラもなかなか強いので権力には負けないと信じています。

それにしてもソックは案外身近な所に証拠を隠していたんですね(笑)

さて、ここからソックはどのような対処をしていくのでしょうか…

■ウンヒの涙-あらすじ101話

ウンヒはどうしてもヒョンマンが犯人だとは思えませんでした。

そして、彼女はソックに話を聞きに行きます。

しかし、ソックはやはりヒョンマンが犯人だと言ってきて…

ウンヒはショックを受けると共に、どうしてもその現実を受け入れられず…

一方、ソックはヤン社長と一緒にいる所をチョ刑事に見られてしまって…

怪しいと思ったチョ刑事は二人の事を調べ始めます。

その一方、ローラは怪しいと思った手紙とソックの納品を鑑定に出してしっかりとした証拠にした後、ソックをヒョンマンのお墓の所に呼び出します。

そこで、手紙の事を問い詰めようとするのですが…

☆ウンヒの涙-あらすじ101話の感想☆

ソックも本当に平気で嘘をつくようになりましたね。

ウンヒはショックを受けていますが、実際は違うよと教えてあげたいですよ…

さて、ソックはまたしてもヘマをしていしまいました。

そしてローラにも追い詰められてますしあと一歩ですね。

とはいえ、ソックはここから異常なほど粘りそうな予感がするんですよね(笑)

■ウンヒの涙-あらすじ102話

ソックは絶対に自分の罪を認めはしませんでした。

これでは埒が明かないので、ローラは彼に一日だけ猶予を与える事にして…

ソックはこのままではもうおしまいだと困り果てますが、何もしないわけにもいかず、打開策を考えて…

そんなソックでしたが、翌日に全てをローラに打ち明ける覚悟をしました。

そして、ソックはローラに何があったのかをローラに話して…

☆ウンヒの涙-あらすじ102話の感想☆

ソックはついに全てを白状する事にしたようです。

とはいえ、もうソックは悪人になってしまっています。

ちゃんと全てを話すふりをしているだけじゃないでしょうか…

残りの話数的にもそれが妥当な展開と言えます。

元々は息子を愛するお父さんだったのですが、見るも無残に変わりましたよね。

【ウンヒの涙103話~105話】

韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ103話~105話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【ウンヒの涙全話一覧】

韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!