韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ46~48話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20170221195024j:plain

最高視聴率28.8%!!!「総合病院」や「フルハウス」のイ・ジェリョン主演!!!

「商道(サンド)」 全話紹介します!

「商道(サンド)」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は実在した偉人の話になります!

貧しい生活ながら、商人は金より人にフォーカスしろという恩師であるドゥクチュの教えをしっかりと守り、商人として後世に伝えられるほどの成功を収めた過程を描いた物語です!

演出・脚本は、「宮廷女官 チャングムの誓い」「ホジュン 宮廷医官への道」のイ・ビョンフン監督と、「ホジュン」「朱蒙(チュモン)」「オールイン 運命の愛」の脚本家チェ・ワンギュです!

どんな人でも楽しめる作品になっていると思います!

一緒にビジネスの本質を体感しましょう♪

■商道(サンド)概要

サンオクは、夢を果たせずにいた父に代わって、訳官を目指していました。

しかし、父と一緒に中国行きの商団に加わった際に松商(開城出身の商人)の大房(権力者)であるパク・チュミョンに密輸の濡れ衣をきせられてしまいます。

時代的にも、濡れ衣を剥がす事はなかなか難しく、結果として、父は打ち首、サンオクは官奴婢(無給の公務員のようなもの)にされてしまいます。

今まで真面目に生きていたのに濡れ衣のせいでこんな事に…しかし、そこで挫けず、頑張るサンオク。

徐々に商人としての類まれなる才能が開花してきて…

サンオクは、商人は金より人にフォーカスしろという恩師であるドゥクチュの教えをしっかり守り、いわゆる正攻法で、商売をして成功されて行きます。

しかし、サンオクのような人物はいつの時代も同業者などから疎まれる存在です。

邪魔してくる者も当然いて、簡単に前には進めない様子。

一方で、チュミョンの娘のタニョンは父親のような金の亡者は好きではなく、サンオクのような真面目な人が好きな様子。

しかし、サンオクは官奴婢であり、まず、タニョンの父親はサンオクの父親を殺したと言っても過言ではない人物です。

運命が二人の邪魔をして…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「商道(サンド)」 のあらすじ、46話,47話,48話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(商道(サンド)-あらすじ43~45話)のあらすじ

1811年、ホン・ギョンネの乱が勃発しました。

そして、その反乱軍にタニョンが500両支援したという事になっていたのです。

真実はどうであれ、タニョンは重罪人になってしまいました。

サンオクは助けようと手をつくし、結果的に反乱軍は敗北し、デスは亡くなるのですが、肝心のタニョンが見つかりません。

その後、松商は不正に鉱山を入手していたことをサンオクが証明して、チスは捕まります。

そして、松商は絶体絶命のピンチに陥りました。もうこのままでは潰れてしまいそうです。

ですが、サンオクは松商が潰れることによって怒る経済的な混乱を心配して、松商の店舗を貰う代わりに、借金を肩代わりします。

ついに湾商は松商も取り込み、相当大きな組織になりました!!!

さて、46話~48話はどうなるのでしょうか?

■商道(サンド)-あらすじ46話

平壌監営に酒の席に呼ばれたサンオク。

そこで、ついにタニョンと再会することとなります。

しかし、タニョンは妓生になっていたのです…

当然、サンオクはタニョンを救おうとします。

ですが、反乱軍と関わっていた人間を妓生から解放するというのはあり得ないと言われてしまい…

しかし、サンオクは泰川での行いが認められました。そして、郭山郡守になります。

そして、そのお祝いといった感じで、タニョンを助けることに成功するのでした。

その頃。チスは完全に困ってしました。

湾商に今となっては勝てるところがありません。

とにかくサンオクをどうにかしなくてはと考えて…

その頃、チスの親友イ・ミョンウが平壌官衙の判官に赴任してきました。

ミョンウは、逆徒の帳簿からおかしな点を発見します。

天銀2万両が渡された形跡があるのですが、誰が渡したのかわからないのです。

しかし、チスは、それは湾商が渡したのだと思って…

☆商道(サンド)-あらすじ46話の感想☆

ようやくタニョンと再会できましたね!

もう残りの話数も少ないので、早く会ってほしいとばかり思っていました(笑)

一応、タニョンとの折り合いというかそういった物をつけてほしいなあ…

さて、湾商ですが、再びピンチになってきているようです。

湾商はまだそれを知りませんが、後々知る事になるでしょう…

チスからしたら。サンオクがいたら、自分はもうやっていけないですからね…

必死になるのもわかります。しかし、この様は醜いですね…

■商道(サンド)-あらすじ47話

サンオクのタニョンへの思いを知ったミグム。

二人を寝所で引き合わせようとします。

しかし、翌朝、サンオクは、タニョンを愛人にしようとも、タニョンの罪が消えるわけではないとミグムを諭して…

そして、サンオクは、タニョンの濡れ衣を晴らすために、もう一度詳しく調べて欲しいとお願いして…

その一方、チスはサンオクがギョンネに資金提供をしていた裏付けを取ります。

そして、チスは、この事をバラされたくなかったら、天銀10万両の支払いと、松商の店舗の返却をしろと迫って来たのです。

サンオクはそれを断りました。これに乗ってしまってはチスがまた大暴れしてしまって周りの人間が傷つくと考えたからです。

サンオクは、湾商から去り、自首しにいきます。

そして義禁府に連行されるのでした…

☆商道(サンド)-あらすじ47話の感想☆

ミグムは健気だったなあ…う~ん、なんていうかこの状況むず痒いですね~

サンオクって元はと言えば、絶対タニョンと結婚したかったはずだしな~

ミグムとしては実際、嫌だろうと思いますね!

さて、そんなサンオクですが、大ピンチです!

湾商から去るしか道がなくなってしまいました。

チスの執念たるや凄まじいものがありますね!

ですが、ここまで色々と頑張って来たんだし、負けずに最後はハッピーエンドがいいなあ…

残りもついにラスト3話!!!どんな結末になるのでしょうね!

■商道(サンド)-あらすじ48話

捕まってしまったサンオクを助けるために湾商の皆が助けに行きます。

しかし、湾商の皆もつかまってしまいます。

サンオクはこのままでは湾商の皆が罪人になってしまうと思い、これは全部自分がやったことで、自分以外、ギョンネの正体なんて知らなかったのだと言って…

一方で、松商は金銭的に厳しい状態が続いていました。そして、商人たちの換を現金化できずにいたので、商人たちが怒ってやってきました。

困ったチスは湾商の換の偽造を思いついて…

その頃、サンオクを救おうとあの男が立ち上がりました。

それはかつての敵、チュミョンでした。

チュミョンはサンオクの人望を利用し、サンオク救出の連判状をそこらじゅうの人に作らせたのでした…

その後、サンオクにはアヘン中毒に苦しんでいる人を救うために、朝鮮人参を1ヶ月以内に5千斤清国に送る機会がやってきて…

☆商道(サンド)-あらすじ48話の感想☆

サンオクですが、前にドゥクチュと捕まった時も、自分が悪いのだと言って、なんとか共倒れはしないようにしてましたよね。

なんて優しいんでしょう。

さて、ここでチュミョンが登場です。熱い展開ですね。

しかし、個人的にこれで過去にやったことが許されるかというと絶対に違う気がしますね(笑)

第一、チュミョンがおかしなことしなければ、サンオクはもっと前から成功していた気がしますね…(笑)

そして、ここでサンオクにチャンス到来でしょうか?

残りは2話です!どうまとまるのか!

【商道(サンド)49話~50話(最終回ネタバレ)】

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ49~50話-最終回ネタバレ-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【商道(サンド)全話一覧】

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!