韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ22~24話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20170221195024j:plain

最高視聴率28.8%!!!「総合病院」や「フルハウス」のイ・ジェリョン主演!!!

「商道(サンド)」 全話紹介します!

「商道(サンド)」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は実在した偉人の話になります!

貧しい生活ながら、商人は金より人にフォーカスしろという恩師であるドゥクチュの教えをしっかりと守り、商人として後世に伝えられるほどの成功を収めた過程を描いた物語です!

演出・脚本は、「宮廷女官 チャングムの誓い」「ホジュン 宮廷医官への道」のイ・ビョンフン監督と、「ホジュン」「朱蒙(チュモン)」「オールイン 運命の愛」の脚本家チェ・ワンギュです!

どんな人でも楽しめる作品になっていると思います!

一緒にビジネスの本質を体感しましょう♪

■商道(サンド)概要

サンオクは、夢を果たせずにいた父に代わって、訳官を目指していました。

しかし、父と一緒に中国行きの商団に加わった際に松商(開城出身の商人)の大房(権力者)であるパク・チュミョンに密輸の濡れ衣をきせられてしまいます。

時代的にも、濡れ衣を剥がす事はなかなか難しく、結果として、父は打ち首、サンオクは官奴婢(無給の公務員のようなもの)にされてしまいます。

今まで真面目に生きていたのに濡れ衣のせいでこんな事に…しかし、そこで挫けず、頑張るサンオク。

徐々に商人としての類まれなる才能が開花してきて…

サンオクは、商人は金より人にフォーカスしろという恩師であるドゥクチュの教えをしっかり守り、いわゆる正攻法で、商売をして成功されて行きます。

しかし、サンオクのような人物はいつの時代も同業者などから疎まれる存在です。

邪魔してくる者も当然いて、簡単に前には進めない様子。

一方で、チュミョンの娘のタニョンは父親のような金の亡者は好きではなく、サンオクのような真面目な人が好きな様子。

しかし、サンオクは官奴婢であり、まず、タニョンの父親はサンオクの父親を殺したと言っても過言ではない人物です。

運命が二人の邪魔をして…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「商道(サンド)」 のあらすじ、22話,23話,24話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(商道(サンド)-あらすじ19~21話)のあらすじ

サンオクはチスの策略にハマってしまい、大損してしまいます。

そのため、義州に丸腰で帰れないので、戻らずに成果を出そうと残ります。

そして、湾商は松商にお金を払う期日が迫っていました。

ドゥクチュはもう諦め半分で松商に向かいました。

しかい¥し、そこでサンオクが天銀600両を持って現れ、ピンチを脱したのでした…

さて、22話~24話はどうなるのでしょうか?

■商道(サンド)-あらすじ22話

漢陽でサンオクとタニョンは再開します。

その時にサンオクはタニョンの告白に対して答えを出しました。

しかし、タニョンは拒絶して…

その頃、使節団に随行する商団への割り当てが決まりました。

松商と比べると少しの量しか割り当てられませんでした。

これに関して、湾商はかなりこまってしまいました。

一方で、チスは中江での密貿易を成功させてきました。

それに関してヨランは怒りますが、相手にされず…

そのまた一方、ドゥクチュは燕京への遠征を成功させるしか道はないと考えました。

もうドゥクチュの勢いは誰にも止められず、資産を根こそぎ使い、成功に向かっていきます。

しかし、松商はここでも邪魔をしてきて…

☆商道(サンド)-あらすじ22話の感想☆

タニョンはここで拒絶しましたね…

立場的にもう仕方がないのかもしれませんね…

さて、やはり湾商はさらに大変なことになってしまいました。

そして、資産を根こそぎ使って、どうにかしようとしています。

試算を全て使う。つまりリスクヘッジはもう考えないという事。

一蓮托生ってやつですかね…いや~これは失敗しそう…

湾商もこれでおしまいなのかな???

■商道(サンド)-あらすじ23話

湾商は着々と準備を続けていました。

しかし、サンオクとドゥクチュは役所に連れていかれてしまいました。

どうやら、湾商の運んだお米に砂と糠が入ってしまっていたようです。

当然、サンオクとドゥクチュは身に覚えがありません。

このままでは大変なので、湾商は、湾商の無実を証明しようとしますが、なかなかそれが出来ず…

しかし、時間は待ってはくれません。この状態が続けば、湾商は大変な事になってしまいます。

なので、サンオクは自分がやったと言い出して、ドゥクチュを外に出そうとしました。

一方で、米に異物を入れた犯人のチスとソクチュは湾商を潰そうと、湾商の悪い噂を流します。

そして、市民が激怒し、湾商に乗り込んで来ました。

ドゥクチュは、必死に集めたお金を使って、その騒動を収めるのでした…

☆商道(サンド)-あらすじ23話の感想☆

大変な事になってしまいました。

罪を被せられて、捕まってしまいました。

これから大事なイベントがあるのに、これでは大変ですよね(笑)

そして、ドゥクチュは市民の怒りを鎮めるために、大事なお金を使ってしまいましたね…

これもう、金を失って、サンオクは捕まって…

もう本当に最悪じゃないですか…ここから逆転できるのかな?

■商道(サンド)-あらすじ24話

チェヨンは、サンオクが大変な事になっているのを知り、何とか助けようと思い、チュミョンに会いに行きました。

サダンペをやめ松都行くからサンオクを出してくれないかと提案して…

チュミョンはチスが真犯人だと発覚するリスクも考えて、その提案を受け入れます。

そして、ドゥクチュに裏金を要求し、湾商を使節団の随行商団から除外しました。

その結果、サンオクは出てこれました。

もう湾商に体力は残っていませんでした。

ドゥクチュは湾商を畳むことにしました。

残ったお金を従業員に配って、サンオクを柳商に渡しました。

チェヨンは無事、サンオクが外に出られたのを確認したのち、義州を去って行くことに…

チョレがサンオクにチェヨンを引き留めるべきだと言うのですが…

サンオクは、自分には大事な女性がいると言って…

それを聞いてしまったチェヨン。悲しみながら、義州を去って行きました。

☆商道(サンド)-あらすじ24話の感想☆

チェヨンは健気ですね…

しかし、サンオクはチェヨンは好きではないわけです…

もう心に決めた人がいると…

さて、湾商はついに終わってしまいましたね。

今まで粘って来たのですが、チスたちの策略でついにやられてしまいました…

最後は皆の面倒を出来る限り見て、ドゥクチュは本当にいい人ですね!

しかし、いい人だから、潰してしまったのかも…

なかなか難しいですね…

【商道(サンド)25話~27話】

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ25~27話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【商道(サンド)全話一覧】

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!