韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-凍える華-あらすじ4~6話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20170220204657j:plain

最高視聴率22.3%!!!「私はチャン・ボリ!」のイ・ユリ主演!!!

「凍える華」 を全話紹介します!

「凍える華」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作はドロッドロの復讐劇!!!復讐劇がお好きな方にはたまらない内容になっております♪

さらに、ごく普通の少女が復讐の鬼に変貌する様も見物です!ゾクゾクすると思います!

■凍える華概要

ナヨンは母と一緒に暮らしていました。

貧しいですが、教会でのピアノ演奏を趣味にしたりなどして楽しく生活していました。

そのピアノ演奏は、テジュンというファンがついて、教会に通うほどになるほどで…

ですが、そんなナヨンの唯一の家族である母がトラックに轢かれて亡くなってしまいます。

ナヨンは悲しみに打ちひしがれました。

ナヨンの母の初恋相手だったギョンワンは、ナヨンを引き取ります。

ですが、ギョンワンと昔、恋仲だった人の娘を引き取るなんて、ギョンワンの妻のユギョンからしたら1ミリもいい気分はしません。

そのユギョンだけならまだしも、セジンも、ナヨンに冷たく当たる始末。

ある日、ナヨンはユギョンに隠されてしまった母の写真を探していると…

母が亡くなる際に握りしめていたイヤリングの片方を見つけてしまいます。

イヤリングがあった意味はまだ分かりませんが、結果として、そのせいで、ナヨンは家から追い出され施設で生活することに…

それからナヨンたちは大人になります。

ナヨンとテジュンは結婚の約束をするほど親密な関係になっていました。

その頃、セジンは離婚していて…

そしてテジュンにアメリカ留学の誘いが来るのですが、行くのだとしたらセジンを連れて行かないといけなくて…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「凍える華」 のあらすじ、4話,5話,6話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(凍える華-あらすじ1~3話)のあらすじ

ナヨンの母は、ユギョンとのしがらみで亡くなってしまって…

ギョンワンはナヨンを家に連れ帰って…

■凍える華-あらすじ4話

セジンはナヨンが存在することが不安でした。

なんで?と聞かれたら答えようも無いのだけれど、とにかく不安だったのです。

そして、セジンはナヨンに高圧的な態度で接して…

その頃、ナヨンは持っていた母の写真を、ユギョンに発見されてしまいます。

ユギョンはその写真を奪いました。

ユギョンはそこからナヨンの母はユネだいう事を知るのです。

そして、ナヨンへのいじめは加速していきます。

そして、一方で、ペクドグループの奨学生になったテジュンは、ナヨンとセジンの住んでいる家に来て…

☆凍える華-あらすじ4話の感想☆

ユギョンはまあ、わかります。

確証は持ってないですが、本当にナヨンはギョンワンの子なわけですから。

セジンのいじめはなんていうか普通にひどいですよね(笑)

ですが、母親がそうしてたら子供もそうなっちゃうかな~

あと、母親の写真持ってちゃうのは酷いなあ~

まだ心の傷も癒えてるわけないのに…

そして、テジュンが家にやってきます!ここから物語に深くかかわってきますからこの大人までの成長過程も目が離せませんね!

■凍える華-あらすじ5話

ナヨンはこの家にいることが苦痛でした。

ユギョンとセジンにいじめられるわ、まず根本的に母親がこの前死んでしまうわで、精神的に安らげるわけがありません。

そんな時、ナヨンはフィギョンに親切にされて感激します。

フィギョンは別にこれと言って普通に行動しただけなのですが…

そうこうしていたら、ナヨンはユネの握っていたイヤリングはユギョンの物だと知ってしまいました。

そして、結果として、ナヨンは家から追い出され、施設で暮らすことになるのです。

そして、15年の月日が経って…

☆凍える華-あらすじ5話の感想☆

ナヨンがいかに苦しんでいたかわかると思います。

フィギョンからしたら普通の事をしただけなのにって感じでしょうね!

ですが、今は、ユギョンとセジンはイジメてくることしかしないただの嫌なやつです。

ギョンワンがいなければすぐ家も追い出されるでしょう。

そして、ナヨンは真実に近づく重要なヒントの一つ、イヤリングを発見してしまいます。

結果的に今までの行動が災いして、家を追い出されてしまいました。

しかし、施設の方が案外生きやすいかもですね(笑)

そして、いきなり15年の月日が流れます!

ドロドロの展開はいつ訪れるのか!

■凍える華-あらすじ6話

ナヨンは施設にいる時に優しくしてくれたマルクスに引き取られたのでした。

マルクスとの関係は良好そのものでした。

ナヨンは弁当屋さんの手伝いもしていました。

ナヨンとテジュンは結構いい雰囲気になっていました。

しかし、テジュンはナヨンの母が亡くなる原因の一部であるペクドグループで働くことを話せずにいました。

ですが、意を決してナヨンにそれを打ち明けました。

ナヨンは、ペクドグループは確かに嫌いだけど、だからと言って、テジュンがそこで働くから嫌いになるとかそんな事はない。むしろお仕事頑張って。

と言った感じで、ナヨンはテジュンを応援してあげました。

そして、テジュンはナヨンにプロポーズ!

もちろん答えはOKです!

しかし、テジュンはギョンワンからアメリカ留学を勧められていて…

一方で、セジンは離婚していました。

結構すぐ離婚したので話題になっている様子で・・・

☆凍える華-あらすじ6話の感想☆

ナヨンは若い時に親を亡くし、辛い思いをしながら生きて来ました。

ユギョンとセジンのいじめなんてひどかったですね。

しかし、マルクスという親同然の存在も現れてなんとか大人になれました。

そして、テジュンのプロポーズを受けて、ついに幸せになろうとしているのです!

ここまでの話で、はい終了!ハッピーエンド!

とはなりません(笑)

ここから確実に大変な未来が待っているのです。

テジュンのアメリカ留学の件とか、かなり危ない匂いがします…

さてさて、ここからどうなっていくのでしょうか!

【凍える華7話~9話】

韓国ドラマ-凍える華-あらすじ7~9話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【凍える華全話一覧】

韓国ドラマ-凍える華-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!