韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-凍える華-あらすじ34~36話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20170220204657j:plain

最高視聴率22.3%!!!「私はチャン・ボリ!」のイ・ユリ主演!!!

「凍える華」 を全話紹介します!

「凍える華」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作はドロッドロの復讐劇!!!復讐劇がお好きな方にはたまらない内容になっております♪

さらに、ごく普通の少女が復讐の鬼に変貌する様も見物です!ゾクゾクすると思います!

■凍える華概要

ナヨンは母と一緒に暮らしていました。

貧しいですが、教会でのピアノ演奏を趣味にしたりなどして楽しく生活していました。

そのピアノ演奏は、テジュンというファンがついて、教会に通うほどになるほどで…

ですが、そんなナヨンの唯一の家族である母がトラックに轢かれて亡くなってしまいます。

ナヨンは悲しみに打ちひしがれました。

ナヨンの母の初恋相手だったギョンワンは、ナヨンを引き取ります。

ですが、ギョンワンと昔、恋仲だった人の娘を引き取るなんて、ギョンワンの妻のユギョンからしたら1ミリもいい気分はしません。

そのユギョンだけならまだしも、セジンも、ナヨンに冷たく当たる始末。

ある日、ナヨンはユギョンに隠されてしまった母の写真を探していると…

母が亡くなる際に握りしめていたイヤリングの片方を見つけてしまいます。

イヤリングがあった意味はまだ分かりませんが、結果として、そのせいで、ナヨンは家から追い出され施設で生活することに…

それからナヨンたちは大人になります。

ナヨンとテジュンは結婚の約束をするほど親密な関係になっていました。

その頃、セジンは離婚していて…

そしてテジュンにアメリカ留学の誘いが来るのですが、行くのだとしたらセジンを連れて行かないといけなくて…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「凍える華」 のあらすじ、34話,35話,36話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(凍える華-あらすじ31~33話)のあらすじ

ユギョンはナヨンを消せばセビョルがテジュンの所に来るし、テジュンとセジンはくっつくし都合がいいと考えます。

セジンもそれに賛成して…

■凍える華-あらすじ34話

セジンの地味な嫌がらせが功を奏したのか、セビョルがナヨンに少し不満を持つようになってきました。

まだ小さいので、贅沢な物を食べさせてくれるセジンを優しいと思い、質素なものしか食べさせてくれないナヨンは冷たい。こんな状況になってしまったのです。

ナヨンはこういった事をセビョルに言われたので、セビョルを本気で叱ります。

その頃、ギョンワンがナヨンにセビョルがこれから成長するにあたって、いい環境の方が良い。つまり教育費を沢山使える自分の所みたいな家庭で育てた方がいいと思うよといった事を言われるのです。

しかし、そんな事を言われたところで、ナヨンの気持ちは揺らぎません。

そんなナヨンに、ギョンワンは、父親はいた方がいいだろうと言って…

☆凍える華-あらすじ34話の感想☆

まだ小さいですから、何かいいものを定期的にくれたら、いい人だと思ってしまいますね…

そして、ナヨンは怒ってしまう訳です…

こういう感じで、セビョルとの仲が悪くなってしまわないか心配ですね…

セジンの戦略は嫌がらせと言う面では完璧でしたね。

資金力に物を言わせて奪い取ろうと言うわけです。

そして、ギョンワンまでテジュンの味方をするわけです。

実際、ギョンワンからしたら、孫と暮らせるわけですから嬉しいかもですね。

しかし、ナヨンに対して、父親がいた方がいいだろうというのはあまりに酷い一言ですね…

■凍える華-あらすじ35話

セジンはついにセビョルをほぼ無理やり連れて帰ってしまいました。

テジュンはそれに関して、やりすぎだと言うのですが、セジンはもう止まりません。

その頃、ナヨンはセビョルが連れていかれた事に気づき、ギョンワンの元を訪れます。

実際、セジンが連れていっただけなのですが、前回の事もあり、資金力を使ってどこか遠くへ無理やり連れて行ってしまうのでないかとナヨンは思っていました。

ナヨンに責め立てられるギョンワンは激怒します。

結果として、口論の末にナヨンは警察に連れていかれるのでした。

その頃、セビョルは非常に大変な事態に陥っていました。

セジンの事を優しいと思っていたとしても、所詮は他人。一番はやはり、お母さんであるナヨンを求めて泣いてしまい、結果として色々あり階段の下で倒れてしまっていたのです。

そして、病院に運ばれますが、思った以上に悪い状態で手術をしなくてはなりませんでした。

そして、警察の所から解放されたナヨンはすぐに病院に向かいます。

ついた時には手術中。娘の生存を祈る事しか出来ません。

☆凍える華-あらすじ35話の感想☆

セジンが無理やりセビョルを連れて帰りました。

多少懐いてきたとはいえ、いきなりこんな事になったら泣きますよね。

まだ小さいので、普通にお母さんが一番です。

そして、大けがをしてしまう訳です。

病院に運ばれ、手術をしないといけない状態…

後遺症とか残ったりしたらどうするつもりなんですかね?

そうなるのであれば、セジンは犯罪者なので、しっかりと懲役刑を受けて欲しいですね。

■凍える華-あらすじ36話

結果的に、セビョルは命は取り留めましたが、意識が戻りません。

セジンは弁明しますが、ナヨンが納得できるわけはありません。

そして、ナヨンの母はナヨンの幸せを願っている訳で…テジュンにもう来ないでくれと本気で言います。

その一方で、セジンがなぜセビョルが落ちたのかユギョンに話しました。

セジンが言うには、セビョルが勝手に落ちてしまったという物でした。

そのまた一方で、ユギョンはギョンワンに不満をぶつけます。

セジンだって妊娠している。それなのに、なんでセビョルの事ばっかり構うのかと…

☆凍える華-あらすじ36話の感想☆

ひっどい話ですね!!!

実際、勝手に落ちたという事であったとしても、勝手に連れて行ったのはセジンな訳で…

ナヨンとしては大事な娘を訳の分からない事で連れていかれ、意識不明の重傷を負わされたわけです。

セジンは逮捕されればいいと思います。

ここからセビョルはどうなってしまうのでしょうか?

この若さで亡くなってしまったりしてしまうのでしょうか?

だとすると、復讐の鬼になるのにも納得と言えば納得ですね。

今のナヨンにとって、セビョルの存在は人生の80%を占めていると言っても過言ではないと思います。

それをこんな風にされては人格も変わってしまいますよね…

【凍える華37話~39話】

韓国ドラマ-凍える華-あらすじ37~39話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【凍える華全話一覧】

韓国ドラマ-凍える華-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!