韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-あらすじ22話~24話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20171021011017j:plain

最高視聴率36.4%!!!「奇皇后」のペク・ジニと「純情に惚れる」のユン・ヒョンミン主演!!!

「いとしのクムサウォル」 全話紹介します!

「いとしのクムサウォル」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、複雑な家族関係の話になります!

ドゥゲとミノは将来を約束した仲でしたがマヌの策略によってその約束は叶いませんでした。そんな状況でありながらドゥゲはサウォルというミノとの子供を授かりました。しかし、育てるわけにもいかないので、サウォルを施設に預け、マヌと結婚しました。ですがある日、マヌの策略に気づき始めて…

■いとしのクムサウォル概要

ドゥゲとミノは将来を約束した仲でした。

しかし、マヌの策略によってその約束は叶いませんでした。。

その後、ドゥゲはミノとの子供を産むのですが、流石に育てるわけにもいかないので施設に預けました。

その後、ドゥゲはマヌと結婚する事になりました。

しかし、月日が流れ、マヌの策略がバレてきてしまいます。

一番の被害者とも言える、ミノは絶対に彼の事が許せなくて…

こうしてドロッドロの親族争いが幕を開けたのです…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「いとしのクムサウォル」 のあらすじ、22話,23話,24話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(いとしのクムサウォル-あらすじ19話~21話)のあらすじ

ヘサンとチャンビンは付き合っていました。

サウォルに付き合っていることは言っていたヘサンでした。

しかし、サウォルがチャンビンのことを気にしていることを知ったヘサンは怒りました。

サウォルも、それは誤解だと必死に伝えました。

でもそれはヘサンには届かず、サウォルを保育園から連れてきたことを悔やんでいると怒鳴りました。

サウォルはショックを受けていました。

ドゥゲはそんな二人を見てとても驚きました。

本心ではサウォルはヘサンのことを嫌いではなかったのです。

病院にいるサウォルの元へ向かったドゥゲでした。

病院についてみたものは、病室に入っていくヘソンでした。

ヘソンはホンドの寝ているところにあった赤ちゃんの服を盗もうとしていました。

ホンドが起きたので、急いで病室を出ていきました。

ヘソンの後をつけたドゥゲでしたが、その赤ちゃんの服をみて、それは自分が作ったものだと分かり驚きました。

しかもそれは保育園に子供を置いてきた日に作ったものだったのです。

サウォルが容疑者ということに納得いかないドゥゲは、容疑を晴らそうと調べていたところ、ミノとばったり会いました。

ミノはドゥゲにその時の状況を詳しく説明しました。

ミノの話では、その場にヘサンがいたというのです。

しかし、ドゥゲはミノにヘサンのことは信用するなと言いましたが、ミノは自分の大事な子供を信用しないなんてことはできないと言い、その場を後にしたミノでした…。

さて、22話~24話はどうなるのでしょうか?

■いとしのクムサウォル-あらすじ22話

ヘサンが我が子と思っているミノ。

しかし、ミノへ我が子は違うとドゥゲは伝えました。

ミノは驚き、今までのことを考えていました。

ヘサンが何をしてもミノはヘサンの味方をしており、サウォルは敵として接してきました。

しかし今までの行動は間違っていたのか…。

その頃、保育園が潰れてしまった時のことを伝えました。

その時の犯人はマヌだとも言いました…。

その時のことは絶対に明らかにすると言いきりました。

ギファンはその言葉に驚きを隠せずにいました。

記者会見をすることとなったヘサン…。

☆いとしのクムサウォル-あらすじ22話の感想☆

ミノの勘違いはどこかで確信に変わるのでしょうか。

これを確信してしまったらなかなか辛いですね。

ですが、ミノは少しは疑っていますし、ヘサンもかなり危なくなってきました。

さて、保育園の件も事実解明に向かっています。

話数がドロドロ系にしては短めなので、テンポがよくていいですね(笑)

■いとしのクムサウォル-あらすじ23話

実の子ではないということをヘサンは初めから分かっていたのでした…。

その頃インタビューを受けていたヘサン。

その様子を見ていたマヌは内心怒りでいっぱいでした。

ヘサンにとてつもない憎しみを抱いていたミノ。

ミノに嘘をつき続けていて、今まで実の子供のように接してきたヘサンですが、自分は実の子供ではないことが分かっていました。

それにも関わらず、黙っていたヘサンにミノは黙っていられませんでした。

どうして嘘をついていたのか、何の為なのかをヘサンに聞きました。

とうとうヘサンの今までのしてきたことがバレようとしていました…。

☆いとしのクムサウォル-あらすじ23話の感想☆

ついにミノは自分の子供がヘサンが無い事に確信を持ちましたね。

これは本当に辛い事だと思います。

ずっと騙されていたのですから…

ここからヘサンとミノの関係はどうなっていくのでしょうか。

ヘサンが早く成敗されて欲しい気はするけど、まだまだでしょうね。

■いとしのクムサウォル-あらすじ24話

ドゥゲからある絵を受け取ったマヌ…実はその絵はプロの人が描いたものではなく、ュ・ジェソクが描いた絵だったのです。

誰がどう見ても全く素敵な絵ではなかったのですが、マヌにはなぜか素敵な絵に見えてしまっていました。

そのマヌの夢の為になんとか協力をしたいと願い出たドゥゲ。

ソムリエを前にしたことがあったドゥゲの秘書と、ュ・ジェソクをマヌへ紹介したドゥゲ。

その時、ュ・ジェソクは結構な値段のするワインを用意していたのでした。

しかしこれはマヌにとっては、良くないことの始まりだったのです。

さらにドゥゲの狙いでもあったのです。

ジェソクはマヌに睡眠薬入りのワインを注げとドゥゲに言われていたのでした。

その頃、マヌの協力をしたいと言っていたドゥゲだったのですが睡眠薬入りのワインを差し出しいました。

ドゥゲの考えとは…。

☆いとしのクムサウォル-あらすじ24話の感想☆

睡眠薬入りのワインとはなんとも良くない響きですね。

これでまた大変な事になるのでしょうか。

マヌは美術館を建てたいという希望は叶うのでしょうかね…

実際、ドゥゲの行動の狙いがよくわかりませんね。

ここからどうなっていくのでしょうか?

【いとしのクムサウォル25話~27話】

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-あらすじ25話~27話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【いとしのクムサウォル全話一覧】

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!