韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ34話~36話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20170425215121j:plain

最高視聴率16.7%!!!イケメン俳優、「ウンヒの涙」のイ・ハユルと「あなたは贈りもの」のチャ・ドジンが「王の顔」のコ・ウォニを取り合います!!!

「星になって輝く」 全話紹介します!

「星になって輝く」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は一言で言うと運命に抗う話になります!

ファッションデザイナーになりたいという夢を胸に、あまりに厳しすぎる運命に挑んでいく主人公を描いた作品です!イケメンの俳優二人が、主人公に惚れてしまうので、そういうのが好きな方にはいいと思います♪

■星になって輝く概要

時代は1960年中頃。日本で言うと、東京オリンピックが開催された頃です。

ジェギュンの母親は、息子がどうしても欲しい状況でした。時代も時代ですし、その欲求は相当なものです。

しかし、ジェギュンの妻であるジョンレは体が弱くて、なかなか妊娠出来ませんでした。

ですが、なんとか妊娠する事に成功します。

色々となんとかなりそうで、いい雰囲気でしたが、結果的に流産してしまいます。

ジェギュンの母親はその病院で他の健康に生まれてきた子供と勝手にすり替えて…

その子はボンヒと名付けられ、それなりの家なので裕福に暮らしていました。

しかし、ジェギュンが亡くなってしまい、立場が無くなって来てしまい…

ボンヒは、そのような状況でも挫けず、家族のために働き、ファッションデザイナーになるという夢を掲げながら生きていました。

そんな中、幼なじみのジョンヒョンと再会して…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「星になって輝く」 のあらすじ、34話,35話,36話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(星になって輝く-あらすじ31話~33話)のあらすじ

ジョンヒョンは捕まってしまうのですが、ソングクが助けます。

その後、ボンヒとソングクが痛い目に遭っているので、ジョンヒョンは自首してしまいます。

肝心のモランはエクス以外には自分がしでかした事を言わないのでした。

一方で、ボンヒは周りの人間が色々とやってくれたお陰で出ることが出来るのでした。

しかし、ソングクは、なかなか外に出ることが難しくて…

そんなソングクですが、ボンヒが出られたことに喜ぶのでした…

■星になって輝く-あらすじ34話

ついに10年間の時を経て、ドンピルの身代わりで捕まっていたチャンソクが帰ってきます。

しかし、ドンピルはチャンソクにとにかく冷たく接するのでした…

ですが、エクスが特に事件がバレたら困ると焦りだすのでした。

その頃、ソングクはなんとか外に出ることが出来ました。

そんなソングクですが、出てきた時には失業者になってしまっていました。

そういう状況になってはいるのですが、悲観せずに俺に任せておけという感じで前に進んでいきます…

☆星になって輝く-あらすじ34話の感想☆

チャンソクがここで出てきました!!!完全に忘れていました!!!

意外と早い復帰でしたね!

なんかわりと70話とかで出てくると消えた時は確か思っていました(笑)

チャンソクがドンピル達の脅威になってくれると信じています!

さて、ソングクですがここのところかっこよすぎます。

失業してもそんなに悲しみませんね…自分ならもう色々と諦めてますよ本当に(笑)

■星になって輝く-あらすじ35話

全くデザインの方で上手くいかなかったモランですが、ようやくある程度進んで来ました。

そんなモランはパクの店に行き、偉そうに自分は凄いから大学卒業したら働かしてと言い出したので、そこで一喝されてしまいました。それで若干モランは改心します。

一方、ソングクは親が頑張って働き過ぎているので、それに関して親と揉めるのでした…

その頃、ボンヒは母のために余っていたナイロン生地で母にスカートを作ってあげました。

ジョンヒョンはちょうど、ナイロン生地を沢山消費したかったので、ボンヒのそのスカートに目をつけるのでした…

☆星になって輝く-あらすじ35話の感想☆

モランですが、何故か軽く改心しました(笑)

一応デザインに関しては本気なのかな?ボンヒとの件もあるから本気ではないと思っていたんですけどね…

本気なのはいいことなので頑張ってもらいたいですね!

さて、ボンヒですが、何かとセンスはあるんですよね…

どこかで報われて欲しいなあ…

■星になって輝く-あらすじ36話

ジョンヒョンは父親となんでも言う事を聞くという約束をしていました。

その通り、本人は全く乗り気ではないのですが、部長として会社に通う事になります。

その頃、仕事が無くてドンピルに仕事が欲しいと頼み込んでいたチャンソクですが実際に雇ってもらえました。

ドンピルからすると、あまりにぞんざいに扱うと何をされるか分からない恐怖があったのでした。

一方で、ソングクの住んでいる解放村がそんなに長くは住めない事態になってきました。

経済が成長しているので、そろそろそこにも開発の手が及びかねなかったのです。

この危機をどうにかするには、根本的にそこの土地を買うしかありません。

☆星になって輝く-あらすじ36話の感想☆

ジョンヒョンは至って真面目ないい人ですよね。

しかし、本人の希望何てなんのその、いきなり部長にされてしまいます。

ですが、その中で父の会社での動きを見たりして色々と知れたことはあるみたいですね。

さて、チャンソクですが、どんどん内部に入り込んで来ます。

ドンピルからしたら、かなり嫌な展開でしょうね!

【星になって輝く37話~39話】

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ37話~39話-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【星になって輝く全話一覧】

韓国ドラマ-星になって輝く-全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!