韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

韓国ドラマのあらすじ・相関図・キャスト・相関図を徹底紹介していきます!

韓国ドラマ-火の女神ジョンイ-あらすじ43話~45話-最終回まで感想付き

f:id:saitomatome555:20170805205314j:plain

最高視聴率12%!!!「明成皇后」のムン・グニョンと「神の天秤」のイ・サンユン主演!!!

「火の女神ジョンイ」 全話紹介します!

「火の女神ジョンイ」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、父を亡くした女性が世の不条理と戦いつつ、父の無念を晴らすために奮闘する話になります!

父と二人で平和に暮らしていたジョンでしたが、あるしがらみにより父が亡くなってしまいました。そのような苦しい状況にもめげず、彼女は父の無念を晴らすためにも、一番の沙器匠になろうとして…。しかし、運命は彼女に邪魔をし続けて…。

■火の女神ジョンイ概要

ガンチョンとウルダムは王の命令で、プノンの郎庁という役職をかけて勝負を行う事に。

しかし、ガンチョンの作戦により、濡れ衣を着せられ、ウルダムは分院を追放されて…

一方、ヨノクは女の子を産み、その子をウルダムに託してこの世を去りました。

ウルダムはそこ子供をジョンと名付け、血は繋がってはいないのですが、本当の父親のように育てました。

そして、ジョンはすくすくと育ち、元気な子供になって…

そんなジョンはある日、ひょんな事から光海君と出会って…

一方、分院から追放されてしまったウルダムですが、ついに戻るチャンスが出来ました。

しかし、またもやガンチョンの企みにより邪魔をされ、ついにはこの世を去ってしまいます。

父を亡くし、悲しみに暮れていたジョンですが、父の無念を晴らすためにも一番の沙器匠になると決意をして…

こんにちは!!!

韓ドラファン歴5年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「火の女神ジョンイ」 のあらすじ、43話,44話,45話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

■前回(火の女神ジョンイ-あらすじ40話~42話)のあらすじ

ユクドはジョンのお陰で助かったわけですが、ガンチョンはジョンに復讐する決意をして…

そして、最終的には、ジョンをウルダムと同じ末路を辿らそうと考えました。

その後、ジョンがお墓参りをしている時に、マプンはジョンに襲い掛かろうとするのですが、なんと兵にマプンは囲まれていて…

マプンの作戦は失敗してしまい、捕まってしまいました。

マプンはその後、黙秘を続け、唯一話す事はジョンと話したいということで…

ジョンと話し始めたマプンはジョンにガンチョンが父親なのだと教えました。

ジョンは驚き、マプンからもっと情報を得ようとしたのですが、マプンは既に毒のせいで亡くなっていました。

その頃、ケンゾウはジョンを日本に連れていく事を諦めていませんでした。

そんなケンゾウにガンチョンは、ユクドと一緒に連れていって欲しいと言って…

さて、【火の女神ジョンイ】43話~45話はどうなるのでしょうか?

■火の女神ジョンイ-あらすじ43話

ここの所大変な事ばかり怒るので、ジョンは心が乱れていました。

その後、陶器を作り心を落ち着かせたジョンはガンチョンに会いに行くとサスンに言いました。

そして、ジョンはガンチョンに会いに行き、ヨノクが妊娠していた事を話したのですが、ガンチョンは自分の子供は息子一人だと言って…

ガンチョンからしても突然の出来事でそのような事を言われても受け入れられなかったのです。

一方、臨海君は何かしらポイントを積み上げないと王になれないと焦っていました。

ケンゾウの潜伏先に臨海君は向かうのですが、結局捕まってしまって…

そして、臨海君を脅しに使われてしまって、ケンゾウに逃げられてしまって…

臨海君は結局、ただの邪魔をしただけになってしまったのです。

一方、捉えられてしまったガンチョンはサスンに全てを話されます。

ガンチョンは父親として、ジョンにしたことを本当に後悔して…

後悔したガンチョンはジョンをなんとか守って欲しいと光海君にお願いして…

☆火の女神ジョンイ-あらすじ43話の感想☆

実際、憎いウルダムの娘だと思っていた人物が自分の娘だと言われても納得できませんよね。

今までに色々な事をやってきてしまったし後戻りできない感じもあります。

しかし、ガンチョンはジョンを娘として認識しました。

そして申し訳ないと思ったようですが、ちょっと遅いかなと言った感じですね。

皆さんはガンチョンの事を許せますでしょうか?私は許せないですね(笑)

さて、臨海君は邪魔でしかないですね(笑)

当初から邪魔でしかなかったなとよく考えたら気が付きました(笑)

■火の女神ジョンイ-あらすじ44話

ガンチョンはジョンの事を考えるとやっていられなくなっていました。

今まで散々悪い事をやってきてしまって後悔しているのですがやったことは取り消せないのです。

ガンチョンはあまりの後悔に涙を流して…

一方、ガンチョンと会おうとジョンはしていたのですが、そこにはケンゾウがいて…

ケンゾウはガンチョンに売られてしまったようで、ジョンを連れて行くために来たようです。

その後、ジョンは連れていかれるのですが、それを必死にテドが助けに向かいます。

なんとか怪我をしながらも、ジョンをテドは助け出しました。

しかし、喜びも束の間、テドは追っ手に切られてしまい、亡くなってしまいました。

その後、ガンチョンはジョンと会い、娘の無事を喜びます。

ですが、ジョンは大事な人を3人も彼のせいで奪われて許せなくて…

もう彼女の怒りは頂点まできていて、その怒りをガンチョンにぶつけます。

それにユクドは頭にきたのですが、ガンチョンはユクドの事を制止します。

一方、ファリョンはずっと昔から好きだったテドが亡くなってしまい放心状態で…

もうケンゾウに何を言われても相手にする余裕なんてものは彼女にはありませんでした。

彼女は自分が下手な事をしてしまったために、世界で一番大切な人を失ってしまったのです。

☆火の女神ジョンイ-あらすじ44話の感想☆

ガンチョンはさすがに自分勝手すぎるんですよね。

ここまでやったんだから、ジョンの事を娘扱いしてはいけないと思います。

実際、そうしたいのであってもしないべきなんです。

さて、それはさておき、テドが亡くなってしまいました。

まさかこんな事態になるとは思いませんでしたよ…

もう完全に物語が迷走しているように感じますね…

これに関してはファリョンに痛い思いをさせるための演出でしょうか…

このように、酷い人のために健全な人がやられてしまうのはちょっと嫌ですね…

テドは最後の最後まで、ジョンのために生きていましたね。

あまり報われなかったなあ…

■火の女神ジョンイ-あらすじ45話

ガンチョンの刑が執行される日は刻一刻と近づいていたのですが、倭国が攻めに来てしまいました。

この事態に混乱した王は、逃げ出すと宣言して…

その混乱に乗じてガンチョンは逃げ出すことが出来たのでした。

そして、ガンチョンはケンゾウに倭国に連れていって欲しいと再びお願いするのですが、プノンで最高の位置に行けと言われてしまって…

その頃、ユクドは自分の妹はジョンだと知って…

ジョンとユクドは兄妹なだけあって、器作りのセンスが抜きんでています。

☆火の女神ジョンイ-あらすじ45話の感想☆

ガンチョンはなにかと悪運がありますね(笑)

実際、もう終わりかと思っていましたが王様が逃げてしまいました。

王が逃げてしまうのでは全くダメではないですか…

そして、ガンチョンはケンゾウにいらない宣言もされてしまいましたね(笑)

もう何が何やらわからない状態に陥ってしまいましたね。

さて、ユクドもジョンの事を本当に意味で知りました。

次は最終回ですが、どのような結末が待っているのでしょうか?

個人的な予想としては大変な事になりそうです(笑)

ジョンが結局、日本に来るのかが重要なポイントですね。

【火の女神ジョンイ46話(最終回ネタバレ)】

韓国ドラマ-火の女神ジョンイ-あらすじ46話(最終回ネタバレ)-最終回まで感想付き - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!

【火の女神ジョンイ全話一覧】

韓国ドラマ-火の女神ジョンイ-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト - 韓国ドラマNews!|あらすじ・相関図・キャストを徹底紹介!